2022-06-01から1ヶ月間の記事一覧

中国の朝食2

汕頭のホテルのセットメニュー(2002年) 汕頭は広東省東部の都市。スワトウ刺繍の産地としても有名です。 おかゆ、大根餅、水餃子、包子のほか、野菜炒め、トウモロコシのコロッケみたいなもの等おいしいもの揃いです。 ここでも鶏の足が出ています。 敦煌…

中国の朝食1

中国の朝食の定番は油条、マントウ、粥といわれますが、中国に行くたびにその種類の多さに圧倒されます。 広州のホテルのセットメニュー(2002年) 粥、包子、油条、春巻き、麺のほか肉団子、青梗菜の炒め物、肉団子等種類も量も豊かです。おかゆの口当たり…

カフェテリアスタイルの朝食

カフェテリアスタイルのイラストは、自分が食べたものだけしか描いていません。 ポーランドのクラコフのホテル(五つ星ホテル)でチョイスした朝食のイラストはこんな感じです。 盛り付けが素敵だったのに、イラストではそれを伝えることができないので写真…

イングリッシュ・ブレックファースト2

スコットランド スコットランドの朝食はイングランドのものとあまり変わりません。 ブラックプディングは「プディング」という名前から「デザート」を思い浮かべますが、豚の血のソーセージといった感じです。私が食べたのは羊の脳みそをつぶして固め焼いた…

イングリッシュ・ブレックファースト1

イギリス まずいことで有名なイギリスの食事の中で、朝食だけは例外といわれます。 内容はアメリカン・ブレックファーストですが、朝食に誇りを持っているイギリスに敬意を表して、イングリッシュ・ブレックファーストとして紹介します。 1988年「スコットラ…

アメリカン・ブレックファースト5

カナダ バンクーバーのホテルで出た3日間のセットメニューは、大学のカフェテリアで食べた朝食の特徴がよく出ています。 パンケーキ、クロワッサン、カリカリベーコン、フルーツ、オレンジジュース、紅茶。野菜がありません。 パイ風パン、ポーチドエッグ(2…

アメリカン・ブレックファースト4

ハワイ 2012年、ハワイのパンケーキの人気店「エッグスン・シングス」での朝食です。 朝早く起きて、並びました。 オムレツ、フライドポテト、サラミソーセージ、それにパンケーキの上に乗せられたホイップクリームの量は半端ではなく、圧倒されました。 野…

アメリカン・ブレックファースト3

アメリカ南部 アメリカ南部、特にジョージア州で特徴的なのは「グリッツ」です。 定番朝食ともいえる「グリッツ」は挽割トウモロコシを煮て作るお粥のような料理で、大学のカフェテリアでもホームスティ先でも好んでよく食べました。 日本のお粥のような粘り…

アメリカン・ブレックファースト2

大学のカフェテリア 1991年7月から8月にかけて1か月余、学生の米国研修旅行の引率をしました。大半(26日間)はジョージア州にある姉妹校の大学寮に滞在したので、食事はほぼ大学でのカフェテリアでした。 26日間の朝食内容をすべて書き出してみると、肉食系…

アメリカン・ブレックファースト1

アメリカン・ブレックファーストはコンチネンタル・ブレックファーストに、卵料理、ベーコン・ソーセージ、パンケーキ・ワッフル、ポテト料理など温かい料理が追加されたものです。 1991年に1か月余滞在したアメリカ初日の朝食は、典型的なアメリカンスタイ…

コンチネンタル・ブレックファースト2

1986年、ポルトガルから列車で到着したスペインのマドリッド駅構内での朝食です。 スペインやイタリアの朝食はミルクコーヒーやカフェオレ、それにクロワッサンやデニッシュなどの甘いものが多いようです。 食べ物に詳しい優秀なガイドさんから、スペイン語…

コンチネンタル・ブレックファースト1

世界の朝食事情は様々です。朝からしっかり食べる国、簡単に済ませる国、主食、副食、飲み物等その組み合わせも興味は尽きません。海外旅行でホテルに泊まると、朝食はコンチネンタル・アメリカン・カフェテリアスタイルのどれかである事がほとんどです。 コ…

エグゼクティブクラスの機内食4

夕食2 8月28日、マニラ~関西 やはり、レストランでの本格フレンチといった感じです。 28日は、朝、昼、夕食すべて機内食を堪能しました。 この日は大阪のホテルに泊まったのですが、ビジネスホテル並みの狭さなのに宿泊費は10400円、朝食はコンチネンタル方…

エグゼクティブクラスの機内食3

昼食 8月28日、バンコク~マニラ 昼食といえども、質・量ともに夕食と変わらない内容です。 おまけに欄の花も添えられるなど、細かい心配りが感じられます。 ところで、マニラ空港の免税店での接客マナーの悪さが忘れられません。お客さんの前で頬杖をついて…

エグゼクティブクラスの機内食2

朝食1 8月23日、バンコク~クアラルンプール ホテルで早朝(5:30~6:00)の慌ただしい朝食をすませ、空港に着いたらなんと飛行機は50分遅れ、その間エグゼクティブクラスのラウンジを利用し、つまみや飲み物をいただきました。 離陸は9:50分だったので、…